Microsoft Access Club >VBAのTips解説 >このページ >次頁 < 前項  サイト内検索
 

HyperlinkAddressプロパティを用いてハイパーリンクでWEBサイトを開く方法 : VBAのTips解説



HyperlinkAddress

HyperlinkAddressプロパティとは、コマンドボタンやラベルなどのオブジェクトに備わっている機能で、アプリケーションやファイルなどを開くプロパティです。インターネットまたはローカルエリアで使用することができます。ファイルを指定した場合、そのファイルに関連付けられたアプリケーションが自動的に起動します。

  • 書式
expression.HyperlinkAddress = pass
  • 引数
引数 意味 指定
expression HyperlinkAddressプロパティをもつAccess オブジェクトを記述します 省略不可
pass ハイパーリンク先のオブジェクトの位置を絶対パスや相対パスで指定します

省略可。省略した場合は、同じAccess内のオブジェクトをHyperlinkSubAddressプロパティに指定する必要があります

関連項目

  1. Shell関数

事例 ) InputBoxに入力されたURLのWEBサイトを開く

InputBoxに入力されたURLのWEBサイトを開きます。

  1. 非連結フォームを作成します。
  2. 実行するコマンドボタンを作成します。
  3. 非連結のテキストボックスを作成します。

コマンドボタンクリック時イベントプロシージャの作成

コマンドボタンクリック時イベントプロシージャを以下のように作成します。

Private Sub 実行_Click()

   On Error GoTo エラー

   Dim myTextValue As TextBox
   Set myTextValue = Me.URL

   If IsNull(myTextValue) Then MsgBox "URLが未入力です。": Exit Sub
      Me.実行.HyperlinkAddress = "" '--- A
      Me.実行.HyperlinkAddress = myTextValue
   Exit Sub

エラー:

   MsgBox Err.Number & " : " & Err.Description
   Exit Sub

End Sub
解説
  1. 連続して実行した場合を想定して、一旦、以前のキャッシュをクリアします。

動作確認

  1. フォームをビューモードで開きます。
  2. テキストボックスにURLを入力し、[実行]ボタンをクリックします。

  1. 目的のWEBサイトが開きます。

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


HyperlinkAddressプロパティを用いてハイパーリンクでWEBサイトを開く方法 : VBAのTips解説


 

-Microsoft Access Club-

アメリカ合衆国やヨーロッパのデータセンターからcPanelレンタルサーバーをご提供します。お支払いは日本国内の銀行振込で...。1ヵ月契約からOKです。
アメリカ合衆国やヨーロッパからcPanelレンタルサーバー。
お支払いは日本国内の銀行振込。
最短契約期間は1ヵ月契約からOKです。