Microsoft Access Club >VBAのTips解説 >このページ >次頁 < 前項  サイト内検索
 

DAOとSQLを用いて別フィールド名で新たなテーブルを作成する方法 : VBAのTips解説



AS句

AS句とは、指定したフィールド名や式を別名で表示する際に用いるSQL構文です。記述する形式としては、「式 AS 新しいフィールド名」になります。通常、Accessのクエリーでは内部的な別名(Expr1005などの英数字)が自動的に命名されますので省略も可能です。省略する場合は、ASも記述しません。

  • 書式
〜 AS fieldname
  • 引数
引数 意味 指定
fieldname フィールド名を指定します

省略可。省略時には、Accessが自動的にフィールド名を指定します

関連項目

  1. CurrentDb(DAO)
  2. Deleteメソッド(DAO)
  3. ActiveConnectionメソッド(ADO)
  4. Connectionオブジェクト(ADO)
  5. Executeメソッド(DAO、ADO)

事例 ) DAOを用いて、消費税込み金額から元値を引き出し新規テーブルを作成する

DAOを用いて消費税込み金額から元値を引き出し新規テーブルを作成します。

  1. 非連結フォームを作成します。
  2. 実行するコマンドボタンを作成します。

コマンドボタンクリック時イベントプロシージャの作成

コマンドボタンクリック時イベントプロシージャを以下のように作成します。

Private Sub 実行_Click()

   On Error GoTo エラー

   Dim db As DAO.Database
   Dim mySQL As String
   Dim strName As String

   Set db = CurrentDb
   strName = "T_消費税管理"

   mySQL = "SELECT ID, 納品日, 取引先名, 請求額, "
   mySQL = mySQL & "CCur([請求額]/1.05) AS 税引き金額, " '--- A
   mySQL = mySQL & "* INTO [" & strName & "] " '--- B
   mySQL = mySQL & "FROM 消費税管理;"

   If MsgBox(strName & " テーブルを作成します。", vbYesNo) = vbYes Then
      db.Execute mySQL
      DoCmd.OpenTable strName
   End If

   db.Close: Set db = Nothing

   Exit Sub

エラー:

   If Err.Number = 3010 Then
      db.TableDefs.Delete strName
      Resume
   Else
      MsgBox Err.Number & " : " & Err.Description
   End If

End Sub
解説
  1. AS句を用いて、「税引き金額」フィールドと命名しています。CCur([引数])関数は、引数を通貨型にデータ変換します。
  2. アンバサダ(&)は、文字列同士を結合させます。

動作確認

  1. フォームをビューモードで開きます。
  2. [実行] ボタンをクリックします。

  1. 新規テーブルが作成され開きます

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


DAOとSQLを用いて別フィールド名で新たなテーブルを作成する方法 : VBAのTips解説


 

-Microsoft Access Club-

cPanel と PLESKをインストールした専用・共有レンタルサーバーを銀行振込でご提供中。契約書は一切不要です。
cPanel や PLESKをインストールした専用・共有レンタルサーバー
まずは1ヶ月から...。
日本国内の銀行振込がOK、契約書は不要です。