Microsoft Access Club >VBAのTips解説 >このページ >次頁 < 前項  サイト内検索
 

ADOを用いてテーブルフィールドに新規レコードを追加する方法 : VBAのTips解説



AddNewメソッド

AddNewメソッドとは、カレントレコードのテーブルフィールドに新規レコードを追加するメソッドです。なお、AddNewメソッドを実行しUpdateメソッドで更新保存を行わなければ追加したレコードは破棄されます。DAO、ADOともに使用できます。

  • 書式
recordset.AddNew
  • 引数
引数 意味 指定
Recordset 開いているRecordsetオブジェクト変数を指定します 省略不可

関連項目

  1. CurrentDb(DAO)
  2. OpenRecordsetメソッド(DAO)
  3. Updateメソッド(DAO、ADO)
  4. AddNewメソッド(DAO、ADO)
  5. Connectionオブジェクト(ADO)
  6. Openメソッド(ADO)

事例 )ADOを用いて、「取引先」と「締め日」フィールドに新規レコードを追加する

ADOを用いて、「取引先」と「締め日」フィールドに新規レコードを追加します。

  1. 非連結フォームを作成します。
  2. 実行するコマンドボタンを作成します。

コマンドボタンクリック時イベントプロシージャの作成

コマンドボタンクリック時イベントプロシージャを以下のように作成します。

Private Sub 実行_Click()

   Dim cn As New ADODB.Connection
   Dim rs As New ADODB.Recordset
   Dim varRet As Variant
   Dim varRet2 As Variant

   Set cn = CurrentProject.Connection
   rs.Open "請求台帳", cn, adOpenKeyset, adLockOptimistic

   varRet = InputBox("取引先名を入力して下さい。")
   varRet2 = InputBox("請求の締め日を入力して下さい。")

   If varRet <> "" And varRet2 <> "" Then
      rs.AddNew '--- A
      rs!取引先 = varRet
      rs!締め日 = varRet2
      rs.Update '--- B
      MsgBox "請求の締め日「" & varRet2 & "」の取引先「" & varRet & _
							"」を追加しました。"
   Else
      MsgBox "入力項目が未入力です。"
   End If

   rs.Close: Set rs = Nothing
   cn.Close: Set cn = Nothing

End Sub
解説
  1. AddNewメソッドで新規レコードの追加設定を行います。
  2. Updateメソッドで新規レコードを保存します。

動作確認

  1. フォームをビューモードで開きます。
  2. [取引先の追加] ボタンをクリックします。

  1. Inputboxダイアログに取引先名を入力します。

  1. Inputboxボックスに請求の締め日を入力します。

  1. 新規レコードが追加されます。

ページの先頭へ 前ページへ戻る


ADOを用いてテーブルフィールドに新規レコードを追加する方法 : VBAのTips解説


 

-Microsoft Access Club-

cPanel と PLESKをインストールした専用・共有レンタルサーバーを銀行振込でご提供中。契約書は一切不要です。
cPanel や PLESKをインストールした専用・共有レンタルサーバー
まずは1ヶ月から...。
日本国内の銀行振込がOK、契約書は不要です。