Microsoft Access Club >VBA物語 >このページ  サイト内検索


End ステートメント:VBA物語Help



End ステートメントは、プロシージャやブロック (一連のステートメントの集まり) を終了させるフロー制御ステートメントです。

基本構文

  1. End
  2. End Function
  3. End If
  4. End Property
  5. End Select
  6. End Sub
  7. End Type
  8. End With

各 End ステートメントは次のとおりです。

ステートメント 内容
End プログラムの実行を終了させます。この場合、End ステートメントは必ずしも必要ではありませんが、プロシージャ内の任意の場所に指定できます。コードの実行を終了させたり、Open ステートメントで開いたファイルを閉ることができます。また、変数の値をクリアすることもできます。
End Function Function ステートメントを終了させます。
End If ブロック形式の If...Then...Else ステートメントを終了させます。
End Property Property Let、Property Get、または Property Set プロシージャを終了させます。
End Select Select Case ステートメントを終了させます。
End Sub Sub ステートメントを終了させます。
End Type ユーザー定義型 の定義 (Type ステートメント) を終了させます。
End With With ステートメントを終了させます。

解説

  1. End ステートメントを実行すると、すべてのモジュール内のすべてのモジュール レベル変数および静的変数が初期化されます。
  2. デバッグを行うときなど、これらの変数の値を保持する必要がある場合は、End ステートメントの代わりに Stop ステートメントを使用してください。
  3. 変数の値を保持したまま、実行を再開できます。

留意点

  1. End ステートメントは、Unload、QueryUnload、および Terminate イベント またはその他の Visual Basic コードが起動しなくても、即時にコードの実行を停止します。
  2. フォームおよびクラス モジュールの Unload、QueryUnload、および Terminate イベントに記述されたコードは実行されません。
  3. クラスモジュールで作成されたオブジェクトは破壊され、Open ステートメントを使って開かれたファイルは閉じられ、 プログラムで使われていたメモリは解放されます。
  4. 他のプログラムが保持しているオブジェクトへの参照は、無効になります。
  5. End ステートメントは、プログラムを強制的に停止させる手段を提供しています。
  6. Visual Basic プログラムの通常の終了の場合は、すべてのフォームをアンロードしなければなりません。
  7. パブリックなクラス モジュールで作成されたオブジェクトへの参照を保持しているプログラムおよび実行中のコードがなくなると、すぐにプログラムは終了します。

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


End ステートメント:VBA物語Help


 

-Microsoft Access Club-