Microsoft Access Club >Access裏技Tips >このページ >次頁 < 前項 サイト内検索


学期末テストのグラフを四角形コントロールで作成する : Access裏技Tips



レポートで素早くグラフを作成するには、グラフ作成のウィザードを利用することです。しかし、これ以外にも方法があります。 ここでは、四角形コントロールを用いて得点比率に応じた棒グラフ作成の技をご紹介します。

四角形コントロールでグラフ作成

  1. サンプルテーブル(tbl_sample)をもとにして、「学期末テスト」の氏名別棒グラフレポート(rpt_sample)を作成します。
  2. 棒グラフの元になるのは、四角形コントロールです。
  3. 100得点を最大値と考え、100得点未満であればその比率に応じて縮小させます。

「数学の学期末試験リスト」レポートの作成

「数学の学期末試験リスト」レポートを作成します。

  1. ページヘッダーに50点、100点のラベルを等間隔に配置します。
  2. 詳細セクションに四角形コントロールを配置し、幅を8cmとします。

詳細セクションのフォーマット時イベントプロシージャ

詳細セクションのフォーマット時イベントプロシージャを作成します。

Private Sub 詳細_Format(Cancel As Integer, FormatCount As Integer)

    Me.txtBarGrahp.Width = (Me.txt得点 / 100) * 567 * 8 ' --- A

End Sub

解説

  1. 四角形コントロールの幅をtxt得点テキストボックスの値によって変化させます。Me.txtBarGrahp.Width は、四角形コントロールの横幅です。
    長さの単位はTwip(画面上の長さの基本単位、1cm は 567 twip)ですから、四角形コントロールの幅8cmをTwip単位に変換するため、567*8 を乗じています。

動作確認

  1. デザインビューから印刷プレビューを開きます。
  2. グラフが表示されます。

今回のおすすめポイント

一覧候補

下図のように 、Widthプロパティが一覧候補として現れませんが問題なく動作します。 このように候補が現れないというケースはめったにないですが、作成時に注意して下さい。

関連ページ

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


学期末テストのグラフを四角形コントロールで作成する : Access裏技Tips


 

-Microsoft Access Club-

アダルト・ゲーム配信可能なPLESKパネル付属の専用・共有レンタルサーバーを提供しています。
アダルトやゲーム配信が可能です。
全専用/共有レンタルサーバーにPLESKパネルをインストール済み。