Microsoft Access Club >Access一日一見 >このページ >次頁 <前項  サイト内検索


HyperlinkAddress プロパティ を用いてWEBサイトを開く : 一日一見



コマンド ボタン、テキストボックス、イメージ コントロール、ラベル コントロール などには、HyperlinkAddress(ハイパーリンクアドレス)プロパティが標準で装備されています。今回は、 このプロパティを利用して、目的のWEBサイトを立ち上げる方法をご紹介します。

実行フォームの作成

フォームを作成し、コマンドボタン(Cmdコマンド)を配置します。このコマンドボタンのクリック時イベントに下記のプロシージャを記述します。

Private Sub Cmdコマンド_Click()
    
    Dim varRet As Variant
    
    varRet = InputBox("WEBサイトのURLを入力して下さい", , _
                                        "http://www.accessclub.jp/")
    
    If varRet <> "" Then
        ' コマンドボタンのハイパーリンクアドレスを利用します。
        Me.Cmdコマンド.HyperlinkAddress = varRet
    End If
    
End Sub

動作確認

このプロシージャを実行すると、下記のInputBoxダイアログが開きますので、お好きなURLを入力して下さい。なお、初期値は、http://www.accessclub.jp/ にしています。

関連ページ

2004/04/22

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


HyperlinkAddress プロパティ を用いてWEBサイトを開く : 一日一見


-Microsoft Access Club-

cPanel と PLESKをインストールした専用・共有レンタルサーバーを銀行振込でご提供中。契約書は一切不要です。
cPanel や PLESKをインストールした専用・共有レンタルサーバー
まずは1ヶ月から...。
日本国内の銀行振込がOK、契約書は不要です。