Microsoft Access Club >Access一日一見 >このページ >次頁 <前項  サイト内検索


カーソルを砂時計に切り替える方法 - Hourglass メソッド



Access作業中、カーソルを砂時計(一般的にはビジーの状態を表す)に切り替えてユーザーに何らかの意思表示を示したい場面が多々あります。 このような時のために、VBAで便利なものを用意してくれています。

Docmdオブジェクト と Hourglass メソッド

Hourglass メソッドは、Visual Basic で Hourglass/砂時計ポインタ アクションを実行します。

砂時計に切り替えるには、引数に True を設定
Function SamplePro()

    'マウスを砂時計に切り替えます。
    DoCmd.Hourglass True

End Function
元に戻すのは、下記のように引数に False を設定
Function SamplePro()

    'マウスを元に戻します。
    DoCmd.Hourglass False

End Function
応用例

下記のようなVBAの処理を記述します。

Function SamplePro()

    'マウスを砂時計に切り替えます。
    DoCmd.Hourglass True
    -- 処理を記述します --
    'マウスを元に戻します。
    DoCmd.Hourglass False
End Function

関連ページ

2003/12/10

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


カーソルを砂時計に切り替える方法 - Hourglass メソッド


-Microsoft Access Club-

年額2,400円でドメインネームサーバーをご用意します。自宅サーバ構築時にご利用下さい。自宅サーバーは応用範囲が広いです。
年額2,400円でドメインネームサーバー。
自社・自宅サーバ構築時にご利用下さい。
やはり、自前サーバーは応用範囲が広いです。