Microsoft Access Club >Access一日一見 >このページ >次頁 <前項  サイト内検索


パラメータ クエリ



クエリの抽出条件欄に各種の条件式を記述すると、データ抽出が容易に行えます。しかし、クエリを実行するつどに抽出条件を変更しなくてはいけない場合などでは、条件欄に記述 する手間がかかりますね。

このような時にはダイアログを事前に表示させ、抽出条件式をそのダイアログに入力することで抽出を行う方式をとることができます。この抽出条件式を パラメータ と呼びます。 そして、このパラメータを持つクエリを パラメータクエリ と呼びます。

作成方法

パラメータクエリの作成方法は以下の手順で行います。

  1. クエリをデザインビューで開きます。
  2. 一例として、社員IDを指定して氏名を求めるクエリを作成します。
  3. 抽出条件欄にパラメータ名を記述する。
  4. サンプルでは、社員IDを入力してください です。
  5. パラメータ名を[  ]で囲みます。

  1. 下記のように、文字列を " " で囲むとパラメータとはなりませんのでご注意下さい。


 

  1. クエリをデザインビューで開いた状態で、メニューバーのツールから パラメータ をクリックします。

  1. クエリに引き渡すデータ型を決めます。サンプルでテキスト型としているのは、テーブルフィールド社員IDがテキスト型 のためです。

  1. [OK]ボタンをクリックします。

留意点

パラメータクエリを利用する場合、

  • クエリフィールドの抽出条件欄に[  ]形式で記述すること。
  • パラメータダイアログボックスに記述すること。

これらは、セットとお考え下さい。

関連ページ

2003/11/17

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


パラメータ クエリ


-Microsoft Access Club-

cPanel と PLESKをインストールした専用・共有レンタルサーバーを銀行振込でご提供中。契約書は一切不要です。
cPanel や PLESKをインストールした専用・共有レンタルサーバー
まずは1ヶ月から...。
日本国内の銀行振込がOK、契約書は不要です。