Microsoft Access Club > Access一日一見 >このページ >次頁 <前項  サイト内検索


コマンド プロンプトを実行する方法



コマンドプロンプト、今この名前をご存知の方が何人いらっしゃるか。MS-DOS時代の遺産のように思われているこの機能が時には便利な代物になったりします。今回は、このコマンドプロンプトをAccess側から起動させて見ましょう。

サンプルプロシージャの作成

何れでも利用できるようにFunctionプロシージャを作成します。なお、 起動させるために、Accessの組み込み関数である Shell関数 を用います。

Function SamplePro()

    Dim varcmd As Variant
    
    'Shell関数を用いています。
    varcmd = Shell("cmd", vbNormalFocus)
    
End Function
実行結果

プロシージャをイミディエイトウィンドウで実行すると、下記のようにダイアログが表示されます。

コマンドプロンプトの起動

コマンドプロンプトは、スタートメニュー → すべてのプログラム → アクセサリ → コマンドプロンプト で起動できます。使い方などは、下記のサイトをご覧ください。

コマンドプロンプトで遊ぼう(アット・ニフティ @nifty 40歳からのパソコンフォーラム)

2003/09/26

ページの先頭へ 前ページへ戻る


コマンド プロンプトを実行する方法


-Microsoft Access Club-

アダルト・ゲーム配信可能なPLESKパネル付属の専用・共有レンタルサーバーを提供しています。
アダルトやゲーム配信が可能です。
全専用/共有レンタルサーバーにPLESKパネルをインストール済み。