Microsoft Access Club >Access一日一見 >このページ >次頁 <前項  サイト内検索


テキスト値の操作例…



次の表は、フォーム、レポート、およびデータ アクセス ページの演算コントロールで使用する式の例の一覧です。

演算コントロール

演算結果を表示するコントロール。フォーム、レポート、またはデータ アクセス ページで使用します。演算結果は、式の値が変わるたびに再計算されます。

説明
="N/A" N/A を表示します。.
=[姓]&" "&[名] スペースで区切った [姓] および [名] フィールドの値を表示します。
=Left([商品名], 1) Left関数を使用して、[商品名] フィールドの値の最初の文字を表示します。
=Right([電話番号], 2) Right関数を使用して、[電話番号] フィールドの値の最後の 2 文字を表示します。
=Mid([電話番号], 1, 3) Mid関数を利用して、[電話番号]のはじめ 3桁を取得します。
=Trim([住所]) Trim関数を使用して、[住所] フィールドの値を表示し、先頭のスペースや末尾のスペースを削除します。
=IIf(IsNull([都道府県]),[住所]&" "& [郵便番号],[住所]&" "&[都道府県]&" "& [郵便番号]) IIf関数を使用して、[都道府県] が Null 値の場合は、スペースで区切った [郵便番号] および [住所] フィールドの値を表示します。
その他の場合には、スペースで区切った、[郵便番号]、[都道府県]、および [住所] フィールドの値を表示します。
  • Null 値 : データが存在しないこと、またはデータが不定であることを示すために、フィールドに入力したり式およびクエリで使用する値。Visual Basic のNull キーワードは Null値を表します。主キー フィールドなど、Null 値を格納できないフィールドもあります。

留意事項

  1. 演算コントロールの ControlSource/コントロールソース プロパティでは、式の前に = 演算子を挿入します。
  2. フォームやレポートの演算コントロールの Name/名前 プロパティを設定したりする場合は、固有の名前を使います。式の中のほかのコントロールで使用した名前や ID は使用しないでください。
  3. フォームやレポートの式では、コントロール名または基になるレコード ソースのフィールド名を使用できます。

関連ページ

※Accessヘルプから引用しています。

2003/01/27 

ページの先頭へ 前ページへ戻る


テキスト値の操作例…


-Microsoft Access Club-

アメリカ合衆国の大手データセンターのアダルト対応可能なリーズナブル価格設定の専用・共有レンタルサーバーをご提供しています。
アメリカ合衆国の大手データセンターにサーバー機器を設置。
アダルト対応可能な専用・共有レンタルサーバーを提供。