Microsoft Access Club >Access一日一見 >このページ >次頁 <前項  サイト内検索


テキスト文字列…



式の要素が二重引用符で囲まれている場合、その要素はテキストであることを示します。

入力検査式と抽出条件式

入力検査式 : 入力したデータが、条件や制限に合っているかどうかをチェックする機能です。

抽出条件式 : 特定のレコードを抽出するために設定する 1 つまたは複数の条件を指します。

例題
  1. 売上金額が 30,000 円を超えるレコードだけを抽出するときは、次のように抽出条件を設定します。

売上 > 30000

  1. 東京都という式を入力した場合、Access では次のように表示されます。

"東京都"

  1. 式で二重引用符で囲まれた文字列を作成する場合、一重引用符で囲まれた文字列をさらに二重引用符で囲むか、または二重引用符で 3 回囲みます。

たとえば、次の式の内容は同じです。

  • Forms![担当者]![都道府県].DefaultValue = ' "東京都" '
  • Forms![担当者]![都道府県].DefaultValue = " " "東京都" " "

2003/01/18 

ページの先頭へ 前ページへ戻る


テキスト文字列…


-Microsoft Access Club-

年額2,400円でドメインネームサーバーをご用意します。自宅サーバ構築時にご利用下さい。自宅サーバーは応用範囲が広いです。
年額2,400円でドメインネームサーバー。
自社・自宅サーバ構築時にご利用下さい。
やはり、自前サーバーは応用範囲が広いです。