Microsoft Access Club >Access一日一見 >このページ >次頁 <前項  サイト内検索


MDBファイルとMDEファイルの違い



MDBファイルは開発途中のファイル形式ですから、Accessデータベース内の全てのコンテンツを利用することができます。しかし、MDEファイルは実行ファイルですから、下記の ような制約があります。

mdeファイルメリット、デメリット

  • VBAの追加、修正、削除、及び閲覧ができません。
  • フォーム及びレポートをデザインビューで開くことができません。
  • ファイル容量が数パーセント減少します。
  • パフォーマンスが向上します。

MDEファイル形式は、完成済みのファイルのセキュリティを高める意味でも、せいぜい利用しましょう。

2002/07/18 

ページの先頭へ 前ページへ戻る


MDBファイルとMDEファイルの違い


 

-Microsoft Access Club-

cPanel あるいは PLESKコントロールパネルをインストールした専用レンタルサーバのディスカウントプランを期間限定で公開しています。
cPanel・PLESKコントロールパネルを備えた専用レンタルサーバ....。