Microsoft Access Club >プロパティ講座 >書式 >このページ


可視(Visible) : Access Property


  • ラベルの表示と非表示を切り替えます。Visible/可視 プロパティの設定値は次のとおりです。
     

設定値

Visual Basic

内容

Yes/はい

True (- 1)

オブジェクトを表示します。(既定値)

No/いいえ

False (0)

オブジェクトを表示しません。

 

  • このプロパティは、オブジェクトのプロパティ シート (改ページを除くすべてのコントロールとセクション)、マクロ、または Visual Basic を使って設定できます。
  • フォームとレポートの "Visible/可視" プロパティは、マクロまたは Visual Basic を使用して設定します。
  • コントロールに対しては、既定のコントロール スタイルまたは Visual Basic の DefaultControl メソッドを使って、このプロパティに既定の値を設定できます。
     

解説

  • Visible/可視 プロパティは、データシート ビューの列に影響を与えません。列をデータシート ビューに表示するかどうかを指定するには、ColumnHidden プロパティを使います。
  • 印刷時にオブジェクトを非表示にするには、"DisplayWhen/表示対象" プロパティを使います。
  • Current イベントが発生したときに実行されるマクロまたはイベント プロシージャで "Visible/可視" プロパティを使うと、フォームまたはレポートのコントロールを非表示にすることができます。
  • たとえば、売上報告書の売上合計に応じて社員の月間売上合計の横に "目標達成" のメッセージを表示したり、表示しないようにしたりすることができます。
     

メモ

Application オブジェクトの "Visible/可視" プロパティを設定すると、アプリケーションを非表示にすることもできます。このプロパティは、Visual Basic を使って設定します。


可視(Visible) : Access Property


-Microsoft Access Club-

注目のモンスター専用サーバーからお買い得プランまで幅広くそろえています。cPanel、PLESK、WEBMINまでお任せ下さい。
注目のモンスター専用サーバーからお買い得プランまで幅広い。
cPanel、PLESK、WEBMINまでお任せ下さい。