Microsoft Access Club >このページ  サイト内検索


Access Property 解説



Accessの各オブジェクトには、プロパティが備わっています。このプロパティとは、Accessヘルプによると下記のように定義されています。
  • 特定のオブジェクトの属性を表す名前。
  • プロパティの値によって、オブジェクトの動作や外観 (サイズ、色、画面上の位置、選択可能かどうかなど) が決まります。

具体的には、フォームプロパティがあり、フォーム上に配置したラベルやテキストボックスそれ自身にもプロパティが備わっています。下記の図は、フォームをデザインビューで開き、フォームプロパティを表示させた瞬間です。

 

 

とても大事な箇所なので、働きを頭に叩き込みましょう。このコーナーでは、全てのプロパティを順を追って見ていくことにします。
Accessヘルプからの引用がメインです。あと、Akiraからの加筆になります。Accessヘルプはとても便利なものですが、そのままでは理解が難しいです。これをわかりやすく纏め上げられればと考えています。
フォーム 詳細部分 ラベル
テキストボックス
 
     

 

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 



Access Property 解説



-Microsoft Access Club-

cPanel あるいは PLESKコントロールパネルをインストールした専用レンタルサーバのディスカウントプランを期間限定で公開しています。
cPanel・PLESKコントロールパネルを備えた専用レンタルサーバ....。