Microsoft Access Club >DAO入門講座 >このページ  サイト内検索
 

Bookmark プロパティ : DAOリファレンス - DAO入門講座



Recordsetオブジェクトを作成すると、各レコードに "しおり" 付けることができます。Bookmark プロパティは、Recordset オブジェクトに含まれるカレント レコードを一意に識別するブックマークを設定または返します。

書式と引数

変数 = recordset.Bookmark

引数 解説 その他
変数 Bookmarkの値を一時的に変数に格納します。 省略可
recordset Recordset オブジェクトを表すオブジェクト変数を指定します。 省略不可

事例

代表的な事例としては、カレントレコードを削除するのがよく知られています。

Sub CloneShow(frm As Form) 

    Dim rs As DAO.Recordset
    Dim strMsg As String
        
    Set rs = frm.RecordsetClone ' --- B
    
    strMsg = "カレントレコードを削除します。"
    
    If MsgBox(strMsg, vbCritical + vbOKCancel) = vbYes Then
        rs.Bookmark = frm.Bookmark ' --- C
        rs.Delete
        frm.NavigationButtons = False ' ---D
        frm.NavigationButtons = True
    End If
    
    rs.Clone: Set rs = Nothing

End Sub
解説
  1. RecordsetCloneを Recordsetのオブジェクト変数rs に代入します。
  2. カレントレコードをBookmarkプロパティで変数に代入します。
  3. RecordsetCloneプロパティとBookmarkプロパティを利用する場合、フォームの移動ボタンにあるレコード総数の表示が変化しないので、NavigationButtonsプロパティの再表示(False、Trueの切り替え)を行っています。

サンプルテーブルの作成

下記のようなテーブルを作成します。

単票式フォームの作成

下記のような単票式フォームを作成します。コマンドボタンを新規作成し、コマンドボタンをクリックすると、フォーム上に表示されているレコードを削除します。

コマンドボタンのクリック時イベントプロシージャの作成

コマンドボタンのクリック時イベントに下記のプロシージャを作成します。

Private Sub 削除実行_Click()

    Call CloneShow(Me)
    
End Sub
解説
  1. Call関数で標準プロシージャを呼び足します。

  2. CloneShowプロシージャの引数にMeキーワードを指定します。

関連ページ

 

2004/05/07

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


Bookmark プロパティ : DAOリファレンス - DAO入門講座


 

-Microsoft Access Club-

アメリカ合衆国やヨーロッパのデータセンターからcPanelレンタルサーバーをご提供します。お支払いは日本国内の銀行振込で...。1ヵ月契約からOKです。
アメリカ合衆国やヨーロッパからcPanelレンタルサーバー。
お支払いは日本国内の銀行振込。
最短契約期間は1ヵ月契約からOKです。