Microsoft Access Club >初心者講座 >Mail管理ソフト >このページ >次頁 - 前項


システム構成_各オブジェクト:Mail管理ソフト02



システム構成としては、今回マクロを用いません。全てVBAで対処しています。基本メニューは下記のものを予定しています。

データベースウィンドウを項目別に見てみましょう。

テーブル構成

予定しているテーブル数は7個です。

クエリ 構成

予定しているクエリ数は4個です。

  • 削除クエリは、テーブルデータを削除するためにあります。削除しないならこれらクエリを作成する必要はありません。
  • 更新クエリは、環境設定テーブル「tbl_kankyo」の各フィールドの値を初期値に戻すために作成しています。 初期値に戻す機能が不要なら、このクエリを作成する必要はありません。
  • 選択クエリは、外部ファイル(テキストファイル)にデータ出力を行うために作成しています。 この機能が不要ならクエリを作成する必要はありません。

フォーム構成

予定しているフォーム数は13個です。

このうちメール送信を行うフォームを3種類用意しています。内訳は、以下のとおりです。

  1. 同じ内容を複数の宛先に同時送信する場合…frm_Email送信
  2. 同じ内容を複数の宛先に個別送信する場合…frm_Email送信2
  3. 他社メーラーを用いる場合。メールアドレス、送信内容を貼り付ける場合…frm_Email送信3

 レポート 構成

予定しているレポート数は2個です。

送信履歴を印刷するレポートを2種類作成しています。基本構造は両レポートとも同じです。

 

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


システム構成_各オブジェクト:Mail管理ソフト02


-Microsoft Access Club-

年額2,400円でドメインネームサーバーをご用意します。自宅サーバ構築時にご利用下さい。自宅サーバーは応用範囲が広いです。
年額2,400円でドメインネームサーバー。
自社・自宅サーバ構築時にご利用下さい。
やはり、自前サーバーは応用範囲が広いです。