Microsoft Access Club Access超初心者対象Forum Access初級者対象Forum Access VBA Tips Forum DAO、ADO、SQL Forum

     

リストへもどる

投稿記事の一括表示

タイトルaccess 2010とaccess 2010 runtimeの動作の違いについて教えてください
記事No42810
投稿日: 2017/07/21(Fri) 13:55
投稿者tos
OS:WindowsServer 2012 r2
Access Version:2010

accessのモジュールでcsvファイルをインポートした際に、access 2010とaccess 2010 rumtimeで動作が違ってしまいます。

具体的には以下のような結果になります。

A.csv
11111,2222,,,333,44

上記ファイルをインポートした際にaccessではテーブルの最初の項目に「11111」、次の項目に「2222」、次の項目に「null」、次の項目に「null」、次の項目に「333」、次の項目に「44」が格納されます。

access 2010 runtimeではテーブルの最初の項目に「11111」、次の項目に「2222」、次の項目に「,,333,4」、次の項目に「null」、次の項目に「null」が格納されていまいます。

インポートのコマンドは以下の通りです。
DoCmd.TransferText acImportFixed, "T_ATBL_インポート定義", "T_ATBL", "A.csv"


インポート定義はファイル形式を「区切り記号付き」、区切り記号を「,」に指定しているぐらいです。
解決方法などご教示いただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

タイトルRe: access 2010とaccess 2010 runtimeの動作の違いについて教えてください
記事No42811
投稿日: 2017/07/22(Sat) 01:16
投稿者Moko
> インポートのコマンドは以下の通りです。
> DoCmd.TransferText acImportFixed, "T_ATBL_インポート定義", "T_ATBL", "A.csv"

CSV のインポートなら acImportFixed ではなく
acImportDelim
では?

タイトルRe^2: access 2010とaccess 2010 runtimeの動作の違いについて教えてください
記事No42813
投稿日: 2017/07/24(Mon) 10:30
投稿者tos
Moko様

> CSV のインポートなら acImportFixed ではなく
> acImportDelim
> では?

おっしゃるとおりでした。
access 2010では現象が発生しなかったのと、runtimeでも 11111,2222,333,44,5,6 みたいなデータだったら正常に取り込めていたのでてっきりruntime固有の障害と思っていました。

ありがとうございます。

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

ページの先頭へ 前ページへ戻る