Microsoft Access Club >ADO入門講座 >このページ >次頁 < 前項  サイト内検索
 

アクティブXデータオブジェクトの概要 : ADO入門講座



では、始めるにあたってまず、ADOについて書き記しましょう。

  • ADOは、OLEDBプロバイダ を介してデータベースにアクセスするアプリケーションインターフェイスです。
  • Access2000バージョンから搭載され、主にLAN上のAccessファイル、SQL Server、Oracleなどへ簡易に接続できる点が、DAO(ODBCで接続する)と大きく異なるところです。
留意点
  • 参照設定ダイアログを見ると、Access2003バージョンでは、Microsoft ActiveX Data Object2.8 Library のバージョン(2005/07現在)がインストールされていますが、バージョン2.0、2.1、2.5、2.6の各バージョンも存在します。連携は取れていますが、できるだけ最新版にチェックを入れるようにして下さい。

ADOActiveX Data Objectの概要

ADOを用いると、テーブル、クエリへ直接アクセスすることが可能になり、 以下の操作が思いのまま実現できます。

  1. レコードの追加
  2. レコードの削除
  3. レコードの検索
  4. レコードの抽出
  5. レコードの並び替え
  6. レコードの移動
  7. レコードの取得
留意点

データベースの新規作成、テーブル、クエリの作成はADOでは実現できません。発展的な機能であるADOXで実現します。この点が全ての操作が可能なDAOと異なります。

ADOオブジェクト モデル

下記の左図は、ADOモデルの階層構造です。各コレクションとオブジェクトが組み合わされています。この中では、Connection オブジェクト、Command オブジェクト、Recordset オブジェクトが主力です。

  1. Connection オブジェクト
    最上層にあるConnection オブジェクトは、データベースへの接続を表わします。
  2. Command オブジェクト
    データソースに対して実行するコマンドを保持します。
  3. Recordset オブジェクト
    テーブルから取得したレコードセット全体、コマンドの実行によって返されたレコードを返します。
  4. Errors コレクション、Error オブジェクト
    1 つのプロバイダ関連エラーが発生したプロバイダに対応して作成される Error オブジェクトすべてを格納します。
  5. Parameters コレクション、Parameterオブジェクト
    Command オブジェクトのすべての Parameter オブジェクトを格納します。
  6. Properties コレクション、Property オブジェクト
    1 つのオブジェクトの特定のインスタンスの Property オブジェクトをすべて格納します。
  7. Fields コレクション、 Filed オブジェクト
    Recordset オブジェクトまたは Record オブジェクトのすべての Field オブジェクトを格納します。

ADOの参照設定

Access2000以上でADOを利用するには、下記の参照設定が必要になります。

  1. VBE画面に切り替えます。
  2. メニューバーの ツール から 参照設定 をクリックします。
  3. 下図のような参照設定ダイアログが表示されます。

  1. Microsoft ActiveX Data Object2.8 Libraryを有効にします。
  2. なお、OS、Office等のバージョンの違いよって、ADOのバージョンが異なります。

ADOとDAO

  • DAOとADOでは、同じ働きをするオブジェクトが存在します。 名前までが同じのものもあります。どのような局面でどちらを用いるのか、 という問題がありますが、ローカル環境ではDAOを、LANやWEB環境ではADOを利用する、 といった選択をすることもできます。

自分だけが利用する環境では、あなたの選択に任されています。また、ADOとDAOの両方を使用することも可能です。

ADOXについて

  • ADOX(ActiveX Data Objects Extensions for Data Definition Language and Security)は、ADOの拡張機能です。ADOXを利用することで、 テーブル、クエリの新規作成、テーブルの定義変更、 更にデータベースの作成などが実現できます。

ADOの素晴らしい機能をご自分のものにして下さい。以降、順を追っていろんな角度からこの関数を取り上げて見ます。

2004/06/09

ページの先頭へ 前ページへ戻る


アクティブXデータオブジェクトの概要 : ADO入門講座


 

-Microsoft Access Club-

アダルト・ゲーム配信可能なPLESKパネル付属の専用・共有レンタルサーバーを提供しています。
アダルトやゲーム配信が可能です。
全専用/共有レンタルサーバーにPLESKパネルをインストール済み。