Microsoft Access Club >AccessTips >このページ >次頁 < 前項  サイト内検索


メイン、サブフォームにおける合計値の求め方:AccessTips070



メインフォームとサブフォームを組み合わせたフォームで、サブフォームの合計値をメインフォームに表示する方法をご紹介します。これは、基本的なことなのですが、中々理解し 難いのが事実です。

サンプルフォームの作成

以下のようなメインフォームとサブフォームを作成します。なお、メインフォームは単票形式、サブフォームは表形式で作成しています。

サブフォームにサプフォームの合計値の求め方

サプフォームの合計値の求め方は、サブフォームのフッターにテキストボックスを配置し テキストボックスのプロパティにあるコントロールに、以下のような記述を行います。

= Sum([明細部分のテキストボックスに配置しているコントロール名])

このようにサブフォームのフッタ部分のテキストボックスにSum関数を用いることで簡単に合計値を求めることができます。例えば、下記のデザインビューで見ると、[金額]はコントロール名 になります。

留意点
  • テキストボックス名ではありません。
  • フォーム作成ウィザードで自動作成すると、コントロール名とテキストボックス名が同じになります。オブジェクト名と勘違いし易いので要注意です。

メインフォームにサブフォームの合計値を求める場合

メインフォームにサブフォームの合計値を表示させる場合は、以下の手順で行います。

  1. サブフォーム側に合計値を求めるテキストボックスを作成します。
  2. メインフォーム側にテキストボックスを作成します。
  3. コントロールボックスに、下記の記述をします。
[サプフォーム名].[Form].[サブフォームの合計値を表示しているテキストボックス名]
  1. フォームのでデザインビューは下図のようになります。

2002/07/01

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


メイン、サブフォームにおける合計値の求め方:AccessTips070


 

-Microsoft Access Club-