Microsoft Access Club >AccessTips >このページ >次頁 < 前項  サイト内検索


奇妙な日付/時刻 書式の一例:AccessTips043



書式の設定はいろいろなパターンがあって、惑いますね。でも、逆に知っているとバリエーションが広がります。

奇妙な日付/時刻型の書式

今回は奇妙な日付/時刻型の書式をお披露目します。ふとしたところで出会いました。

日付/時刻型で月別集計を行う場合は、Format関数を使って Format([年月日],"yyyy/mm") とするのが一般的ですが、以下の方法で対処することもできます。

Format([年月日],"oooo")
アルファベットの o

アルファベットの oooo です。この結果は、m月を返します。

事例

下記のプロシージャを実行すると、実行した月が返されます。

Sub MonthChoice()
    
    Dim strMsg As String
    strMsg = Format(Date, "oooo")
    
    MsgBox "今月は、" & strMsg & "です。"

End Sub
実行結果

下記のメッセージが表示されます。

留意点

この書式で得た月は、文字列になりますのでご注意下さい

 2001/04/28

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


奇妙な日付/時刻 書式の一例:AccessTips043


 

-Microsoft Access Club-