Microsoft Access Club >AccessTips >このページ >次頁 < 前項  サイト内検索


Accessのバージョンを調べる方法:AccessTips034



今お使いのAccessのバージョンを調べる関数をご紹介します。Access97では使えない関数が組み込んである場合とか、Access2000又はAccess2002でDAOの設定が必要な場合など に利用できます。

DAOの設定の有無をチェック

下記の例は、Access2000、2002でDAOの設定が必要になるオブジェクトをアクティブにした時、メッセージを表示します。

フォームを開く時イベントプロシージャの作成

サンプルでは、フォームの開く時イベントプロシージャに記述しています。

Private Sub Form_Open(Cancel As Integer)

    Dim ReturnValue As Variant
    Dim str2000 As String
    Dim str2002 As String
    Dim str2003 As String

    'Accessのバージョンを調べます。
    'Access2003は11.0、Access2002は10.0、Access2000は9.0,
    'Access97は8.0,Access95は7.0を返します。
    ReturnValue = SysCmd(acSysCmdAccessVer)

    str2000 = "Access2000バージョンです。DAOの参照設定を手動で行って下さい。"
    str2002 = "Access2002バージョンです。DAOの参照設定を手動で行って下さい。"
    str2003 = "Access2003バージョンです。既にDAOの参照設定は行われています。"

    If ReturnValue = "9.0" Then
        MsgBox str2000, vbCritical
    ElseIf ReturnValue = "10.0" Then
        MsgBox str2002, vbCritical
    ElseIf ReturnValue = "11.0" Then
        MsgBox str2003, vbCritical
    End If

End Sub
実行

Access2003バージョンで実行すると、以下のメッセージが表示されます。

留意点

Access97、Access2003では、初期設定でDAOが有効になっています。

関連ページ

 2002/10/26

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


Accessのバージョンを調べる方法:AccessTips034


 

-Microsoft Access Club-