Microsoft Access Club >AccessTips >このページ >次頁 < 前項  サイト内検索


Access2000以降のバージョンからAccess97への変換方法:AccessTips019



Access2000、2002、2003を用いるのが一般的になってきています。つまり、Access97はマイナーなバージョンになったということですね。この流れは当然です。AkiraもAccess97以降のバージョンをお勧めします。しかし、このAccess2000以降のバージョンとAccess97と では、いろいろな違いがあります。

Access2000以降のバージョンとAccess97との違い

一番大きな違いは、Access2000以降で作成したファイルは、そのままではAccess97では開くことすらできない、ということです。これはAccess2000以降の仕様の問題で、我々には どうすることもできません。

Access97バージョンで利用するためには、Access2000以降のバージョンからAccess97バージョンへ変換作業を行うこと で利用できるようになります。Access2000以降のバージョンからAccess97への変換方法は、下図を参考にして下さい。

Access2000バージョンの場合

Access2000バージョンからAccess97バージョンへ変換する場合は、以下の方法で行います。

Access2002、2003バージョンの場合

Access2002、2003バージョンから、Access97バージョンに変換する場合は以下の方法で行います。

留意点

  • mdeファイル(実行形式)の場合は、2000、2002、2003バージョン → 97バージョンに変換できません。

関連ページ

2004/09/20

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


Access2000以降のバージョンからAccess97への変換方法:AccessTips019


 

-Microsoft Access Club-