Microsoft Access Club >AccessTips >このページ >次頁 < 前項  サイト内検索


簡単にWordを起動させる方法:AccessTips102



Access操作の中で、Wordを起動させたい時が時々ありますね。

「はて?、どのように操作すればいいのか?」

この時は、下記の方法で簡単に実現させることができます。

Wordの起動

  1. 適当なフォームをデザインビューで開きます。
  2. 「ツールボックス」の"コントロールウィザード"をON(下図の赤丸)にします。

  1. フォームの詳細部分にコマンドボタンを配置します。
  2. ウィザードが立ち上がり、下記のダイアログ画面が表示されますので、 "アプリケーション"の"Wordの起動"をクリックし、「次へ」をクリックして下さい。

  1. ボタンに表示する文字列またはピクチャ選択画面が現れますので、お好きな方を選んで下さい。

  1. 作成中のコマンドボタン名を決めます。サンプルでは、cmd としました。

  1. 「完了ボタン」を押すと、これでOKです。

  2. 後は、フォームビューに切り替え、出来上がったコマンドボタンをクリックするだけでWordが起動します。

  3. この作成手順は、Excelの起動と共通です。

クリック時イベントプロシージャ

作成したコマンドボタンの「クリック時イベント」には下記のプロシージャが記述されています。

Private Sub cmd_Click()

On Error GoTo Err_cmd_Click

    Dim oApp As Object

    Set oApp = CreateObject("Word.Application")
    oApp.Visible = True

Exit_cmd_Click:
    Exit Sub

Err_cmd_Click:
    MsgBox Err.Description
    Resume Exit_cmd_Click
    
End Sub

関連ページ

2003/07/20

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


簡単にWordを起動させる方法:AccessTips102


 

-Microsoft Access Club-