Microsoft Access Club >AccessTips >このページ >次頁 < 前項  サイト内検索


変数名、コントロール名等の付け方の規則:AccessTips100



オブジェクト名、VBAの変数名を付ける際にある統一の規則が暗黙の中で存在します。絶対という訳ではありませんが、できるだけこのようにした方が見栄えもいいのでお勧めします。

タグ名 + 名前

事例

  1. Dim frmsample As Form

  2. Dim strmsg As String

と、いう具合です。

一覧リスト

オブジェクト名 命名(タグ名+名前) オブジェクト名 命名(タグ名+名前)
テーブル tbl +名前 オートナンバー型 ids +名前
クエリ qry +名前 バイト型 byt +名前
フォーム frm +名前 通貨型 cur +名前
レポート rpt +名前 日付/時刻型 dtm +名前
マクロ mcr +名前 Double型
(倍精度浮動小数点数型)
dbl +名前
モジュール bas +名前
サブフォーム fsub +名前 Single型
(単精度浮動小数点数型)
sng +名前
サブレポート rsub +名前
コンボボックス cbo +名前 長整数型 lng +名前
リストボックス lst +名前 整数型 int +名前
テキストボックス txt +名前 メモ型 mem +名前
チェックボックス chk +名前 OLE型 ole +名前
コマンドボタン cmd +名前 テキスト型 chr +名前
ラベル lbl +名前 Yes/No型 bln +名前
オプションボタン opt +名前 バリアント型 vra +名前
アプリケーション app +名前 オブジェクト型 obj +名前
コレクション col +名前 10進型 dec +名前
コントロール ctl +名前 バイナリ型 bin +名前
スクリーン scn +名前 インデックス idx +名前
データベース dbs +名前 プロパティ prp +名前
ダイナセット dyn +名前 レコードセット rst +名前
フィールド fld +名前 リレーション rel +名前

2003/06/05

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


変数名、コントロール名等の付け方の規則:AccessTips100


 

-Microsoft Access Club-