Microsoft Access Club >AccessTips >このページ >次頁 < 前項  サイト内検索


日付を和暦で表したい:AccessTips002



日付を和暦で表す場合は、下記のように対処します。表示するテキストボックス等のプロパティの書式欄に ggge"年"mm"月"dd"日" と記述し て下さい。

  • g は、年号の頭文字を表示します (M、T、S、H)
  • gg は、年号の先頭の 1 文字を漢字で表示します (明、大、昭、平)
  • ggg は、年号を表示します (明治、大正、昭和、平成)
  • e は、年を年号を元に表示します
  • ee は、年を年号を元に 2 桁の数値を使って表示します。

和暦表示
  • ggge"年"mm"月"dd"日" とすると 平成○年△△月××日

実行結果

書式プロパティを利用するだけでなく、幅開く利用できるプロシージャ内での利用方法をご紹介します。以下のように、イミディエイト画面上で確認作業を行って下さい。

Sub標準プロシージャ  
Sub WarekiSample()

    Dim strMsg As String

    strMsg = Format(Date, "ggge年mm月dd日")
    Debug.Print strMsg ' イミディエイト画面に表示します。

End Sub

Sub標準プロシージャ その2
Sub WarekiSample2()

    Dim strMsg As String

    strMsg = Format(Date, "ge/m/d")
    Debug.Print strMsg ' イミディエイト画面に表示します。

End Sub

留意点
  • Format関数を用いると、データ型がテキスト型に変換されてしまいますのでご注意下さい。

関連ページ

2000/03/08

ページの先頭へ 前ページへ戻る

 


日付を和暦で表したい:AccessTips002


 

-Microsoft Access Club-